「暗闇に星のように光る「悪性腫瘍」」・古河市で筋肉を軟らかくして痛みを改善する口コミでおすすめの整体!!!

総和治療院

0280-98-5006

〒306-0205 茨城県古河市関戸1289-5

[診療時間] 9:00~21:00 最終受付20:00 [休診日] 不定休

「暗闇に星のように光る「悪性腫瘍」」・古河市で筋肉を軟らかくして痛みを改善する口コミでおすすめの整体!!!

ブログ

2018/07/03 「暗闇に星のように光る「悪性腫瘍」」・古河市で筋肉を軟らかくして痛みを改善する口コミでおすすめの整体!!!

おはようございます! 

 

苦痛も面倒も強いられず、その場でがんが診断できてしまう画期的な手法が開発された、というニュースが世界を駆け巡りました…! 

国内はもちろん、アメリカやロシアからも取材依頼が殺到している中、世界で初めて研究室に入ることができました…! 

神戸にある医療機器会社、医療関係のベンチャーが集結する研究棟の一番小さな部屋が彼らの城 …! 

わずか30㎡ほどの小さなスペースで、中央に大きな机を置き、棚と冷蔵庫を置いたら、座る場所に困ってしまうくらい…! 

失礼ながら、こんな環境で世界が注目する診断法が誕生したのかと絶句してしまいました…! 

診断方法はいたってシンプル!…! 

金属チップの表面に血液(不純物を取り除いた血清)を垂らし、顕微鏡で覗いて見るだけ…! 

こうして文章にしてみるとわずか1行で書けてしまうという簡単さにはなんとも驚きです…! 

詳しく仕組みを紹介すると、今回開発されたのは、この金属チップと表面に塗る試薬です…! 

チップは銅合金でできていて、表面に試薬を塗ることで過酸化銀メソ結晶という新規物質の膜が作られ、トゲトゲした結晶の状態になります…! 

そこに血清を垂らすと、がん患者が持ち合わせる「ヌクレオソーム」というがん関連物質だけがトゲに吸着するというのです…! 

このヌクレオソームはがん免疫に攻撃されたときに血液中に溶け出る物質で、がん患者でなければ存在しません…! 

つまり、トゲにヌクレオソームがくっついていれば、その血液の持ち主はがんだと判別できるのです…! 

そして、元々チップには金属ナノ粒子(プラズモン効果)、電場増強効果によって光を増強させる特徴があり…! 

蛍光顕微鏡で覗くとヌクレオソームが緑色に光って見えるため、がんの有無を一目で簡単に判別できるという仕組み…! 

画像には次のように表れます…! 

がん関連物質がまるで暗闇に光る星のように「悪性腫瘍」の存在を教えてくれます…! 

昭和大学江東豊洲病院消化器センターとの共同実験によると…! 

がん患者と良性腫瘍の患者、計20人の血液で試したところ100%間違いなくがんの有無を診断できたそうです…! 

(「週刊現代」2015年7月4日号より) 

筋肉を軟らかくして血行不良を無くす古河市で口コミでおすすめの整体、 

総和治療院が血液循環の悪化を防ぎ症状を改善します…! 

 

まずは…お問い合わせください!!

TOP